『Pokemon GO』が今年もハロウィンイベントを開催。新たにホウエン地方で初登場したゴーストタイプのポケモンたちがゲットできるようになることが分かりました。

ハロウィンイベントが開催

ハロウィンイベントは、日本時間10月21日(土)早朝 から11月2日(木)まで開催。

ゴース、スリープ、カラカラなどの「ちょっとこわいポケモン」が捕まえやすくなる他、『ポケットモンスター ルビー・サファイア』の舞台であるホウエン地方のゴーストタイプのポケモンも登場します。

ティザービジュアルやムービーを見てみると、カゲボウズ、ジュペッタ、ヤミラミ、ヨマワル、サマヨールなどの姿が確認できます。なお、ホウエン地方のその他のポケモンたちは、早ければ12月頃から少しずつ登場する予定とのことです。

新しい衣装のピカチュウも

ハロウィンイベントではその他、新しい衣装として魔女の帽子をかぶったピカチュウも登場。トレーナーには着せ替えアイテムとして「ミミッキュの布帽子」が用意されるそうなので、仮装してハロウィン気分を味わうことができます。

さらに、相棒のポケモンが「アメ」をいつもの倍の早さでみつけてくれる他、ポケモンを捕まえたり、「タマゴ」を返したり、ポケモンをウィロー博士へ送ったりすると得られる「アメ」も、いつもの2倍になるキャンペーンも。

イベント期間中は、トリック・オア・トリートならぬトリック・アンド・トリートな催しを楽しんじゃいましょう。

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』