19日、中国のポータルサイト捜狐に、「日本卓球界のエース、福原愛が夫への感謝の気持ちをつづったメッセージを投稿した」との文章が掲載された。写真は福原の日本での結婚会見。

写真拡大

2017年10月19日、中国のポータルサイト捜狐に、「日本卓球界のエース、福原愛が夫への感謝の気持ちをつづったメッセージを投稿した」との文章が掲載された。

台湾の卓球選手・江宏傑(ジアン・ホンジエ)と昨年9月に結婚した福原は今月13日、第1子となる女の赤ちゃんを台湾高雄市の病院で出産した。文章の筆者が紹介したのは福原の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でのつぶやき。福原は19日、出産当日に「生まれました!」と報告した江の書き込みに対し、「妊娠中、そして出産を待つ間、赤ちゃんが生まれてからこれまであなたが私のためにしてくれた全てのことを私は一生忘れることができません。本当にお疲れ様。私は結婚相手を間違っていなかった。あなたは良い夫で、良いパパです」「たくさんのファンからの祝福にも感謝しています。私たち、頑張ります」とのメッセージを寄せた。

筆者は二人の出会いや、「格差婚」と騒がれた時期があったことなどに触れ、退院した福原の体調回復を江と江の母親がサポートしていることを紹介。筆者によると、江は「赤ちゃんは自分に似ていると思う時もあるし、妻に似ていると思う時もある」と話しているそうだ。筆者はまた、福原の投稿を「おのろけ」とも。実際に福原の投稿を見てみると、ネットユーザーからは「『相手を間違っていなかった』という言葉に感動した。どうぞお幸せに」「ラブラブすぎる」「愛ちゃん、幸せだね」「愛ちゃんも絶対にいいママだと思う」などの声が寄せられていた。(翻訳・編集/野谷)