また大分県か!おんせん県の地位を確固たるものにすべく大分県が動画「プレミアムフロイデー」公開

写真拡大 (全5枚)

温泉でシンクロをやっちゃう大分県…。温泉と遊園地を融合させちゃう大分県(別府市)…。

着々と「おんせん県」としての存在感を全国に知らしめている大分県が、またしても「おんせん県」らしさあふれるPR動画を公開しました。10月15日に公開されたのは、おんせん県おおいたの第5弾ムービー「プレミアムフロイデー」です。

新ムービー「プレミアムフロイデー」は、働き方と同じように「休み方への注目」ももっとあっていいのでは?という考えから、人が休む場所としての大分県をアピールするもので、「休めるときは、休みをもっと実感しましょうよ」というテーマで制作。もちろんムービーの舞台は”温泉”です。

動画はまるでミュージカルのような壮大なステージが繰り広げられます。その完成度の高さはいつもながら感動すら覚えるレベル。しかもめちゃくちゃいい曲。動画の中にはシンフロを彷彿とさせるシーンも。ちなみに「フロイデ」とはドイツ語で「喜び・歓喜」という意味があるそう。制作した人たちもあとになって知ったらしいですがw

ホームページでは動画の中で歌われている曲がダウンロード提供されているのも素晴らしい。英語バージョン、日本語バージョン、BGMバージョンと揃っているのです。これは「踊ってみた系動画にチャレンジしてみてくださいね…」という誘いとみた!

本編のほか、メイキングムービーも公開されていますので合わせてチェックしてみてください。それでは、大分県による「おんせん県」PRムービー「プレミアムフロイデー」をどうぞ。

プレミアムフロイデー