オーストリア・シドニーで開催中の野外彫刻展「スカルプチャー・バイ・ザ・シー」に展示されるジェームズ・ダイブ氏の作品(2017年10月19日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】オーストラリア・シドニーの海辺で19日、世界最大規模の野外彫刻展「スカルプチャー・バイ・ザ・シー(Sculpture by the Sea、海辺の彫刻展)」が開幕した。ボンダイビーチ(Bondi Beach)からタマラマビーチ(Tamarama Beach)にかけて多数のアート作品が展示されている。展示は11月5日まで。
【翻訳編集】AFPBB News