iPhone Xの予約が、いよいよ10月27日16時1分からスタートする(発売は11月3日)。シリーズ最大となる5.8インチの有機ELディスプレイで、ホームボタンを撤廃したiPhone Xは“ほぼ全画面スマホ”として注目されている。またワイヤレス充電、顔認証システム「Face ID」などといった機能を備え、カラーはシルバー、スペースグレイ。容量は64GB、256GBの2種類で、それぞれの価格は64GBが11万2800円、256GBが12万9800円(いずれも税別)。

15日、Macお宝鑑定団Blog[羅針盤]が、新華社通信(中国)が報じたこととして、Foxconnの鄭州工場から4万6500台のiPhone Xがオランダ、アラブ首長国連邦に出荷されたという情報を紹介。そのうえで、全世界への初回出荷台数は約84万台、日本への初回出荷台数は1万4000台程度になるという見方を示した。

歴代でもっとも高価な価格設定に、Twitterでは

“iPhoneX 欲しいけど、来年微機能UP爆価格下のiPhoneでるの目に見えているもんなぁ。なやましい。”
“iPhoneXかぁ
物珍しさには欲しいけど実際金稼いで買うほどの価値はないよな…”

と躊躇する声が目立っていたが、このあまりに少ない出荷台数情報には、

“iPhoneXの転売額やばいことになりそう”
“転売ヤーパラダイス!
PSVRより酷いことになるぞ”
“iPhone晶藉出荷1万4000台てマ?
転売ヤーがハッスルしそう”
“iPhoneX50万ぐらいで転売できそう”
“iPhoneXの初回出荷 日本14000台じゃ中国転売ヤーに買われて終わるぞ”

など、転売を目的とする人たちに買い占められ、さらには超高額取引になるのではと予想する声が続出。

実際、海外オークションサイト「ebay」では、すでに“予約”が売買されており、256GBで約45万円、64GBで約30万円という値がつけられているものもある。持っていたら間違いなく注目の的となるiPhone Xではあるが、実際に購入するかどうかは別問題。ひとまず様子見という人が多そう?
(花賀 太)

■関連リンク
iPhone X - Apple(日本)
https://www.apple.com/jp/iphone-x/

新華社通信:フォックスコン、オランダとアラブ首長国連邦向けに46,500台のiPhone Xを出荷 | MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)
http://www.macotakara.jp/blog/iphone/entry-33565.html

「iPhone X」が工場出荷開始との報道。日本への初回出荷台数は相当少ない? | ギズモード・ジャパン
https://www.gizmodo.jp/2017/10/iphonex-apple.html