『わろてんか』第18話では、てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)が結婚の許しを願い出るが…

写真拡大

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『わろてんか』。明日放送の第18話では、てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)が儀兵衛(遠藤憲一)に結婚の許しを願い出る。

(参考:今期No1ブレイク俳優・高橋一生の異端ぶり 『わろてんか』イケメン役でも浮世離れ!?

 本日放送の第17話では、大阪へ帰る前に何とかてんを笑わせたいと蔵を訪ねた藤吉。第18話では、藤吉のおかげで笑いを取り戻したてんだったが、密会していたことが儀兵衛に再び見つかってしまった。てんと藤吉は儀兵衛に結婚の許しを願い出るが、逆にてんは勘当されてしまう。藤吉のことを思い切れないてんは、藤岡家を出る覚悟を決め、涙ながらに儀兵衛としず(鈴木保奈美)に育ててもらった感謝を伝える。

 本作は、笑いをビジネスにした日本で初めての女性「吉本興業」の創業者・吉本せいをモデルとした藤岡てんの一代記を描く“愛と笑い”の物語。明治から昭和初期の大阪を舞台に、主演の葵わかなをはじめ、松坂桃李、濱田岳、高橋一生、遠藤憲一、鈴木保奈美、竹下景子、千葉雄大らがキャストに名を連ねる。

(リアルサウンド編集部)