アメリカ映画に登場する部屋、壁の使い方とかうまいですよね〜。ポスターとか写真とか無造作に飾ってあるのがカッコイイ。

壁はちょっと置いておいて、ここで紹介したいのはラグです。

「ブレイド・ウール・ラグ」は、ウールの質感と同心円状に編み込まれたカラフルなデザインが、フローリングに合います。まさに映画で観たことある、あの感じ。アメリカンヴィンテージとかヘビーデューティーとか、そういったキーワードとリンクします。それもそのはず、このラグは完全なメイド・イン・USA。ノースカロライナ州にあるCapel社が手がけています。

どっしりとした見た目の通り、耐久性に優れ、両面で使用可能。部分洗いだってできちゃいます。

ここまで説明してきてなんですが、こういうものに関しては、写真のほうが雄弁かも。雰囲気でビビッとくるかどうか。是非、記事下の写真をチェックしてみてください。

最低限のインフォメーションを掲載しておくと、サイズは写真のものが91cm×152cm。それより小さいサイズも大きいサイズもあります。一番小さいもので、税抜き1万3,000円〜。カラーやデザインのバリエーションも豊富です(手作りなので、どれも微妙に違ってくるとか。そういうところも含めて、です)。

L.L.Beanの公式オンラインショップで購入可能です。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。