浦沢直樹『夢印-MUJIRUSHI-』プロモーション映像より

写真拡大

浦沢直樹の新連載『夢印-MUJIRUSHI-』が、10月20日発売の『ビッグコミックオリジナル』でスタートする。

【動画と画像を見る(13枚)】

『夢印-MUJIRUSHI-』はフランス・ルーヴル美術館が企画する「ルーヴル美術館BDプロジェクト」の作品の1つとして制作。「ルーヴル美術館BDプロジェクト」はフランス国内外の漫画家がルーヴル美術館をテーマに漫画を描く企画で、日本からはこれまでに松本大洋、谷口ジロー、荒木飛呂彦らが参加している。

今回の発表とあわせて『夢印-MUJIRUSHI-』第1話のカットを見ることができるプロモーション映像が公開。フランス語のナレーションで始まる同映像では、地下道やトンネルのような場所をスーツ姿の人物が走る場面や、少女と男性が扉を開ける様子に加え、カラスや3つに連なった謎の平行四辺形などが確認できる。