『当代声優美人図 上坂すみれ』

写真拡大

声優・上坂すみれをモデルにした浮世絵『当代声優美人図 上坂すみれ』の一般発売が行なわれている。

【もっと画像を見る(2枚)】

絵師はアニメ『マクロスF』『AKB0048 』の江端里沙。摺りは荒川区指定無形文化財の松崎啓三郎、彫りは同じく荒川区登録無形文化財の関岡裕介が手掛け、用紙には人間国宝九代岩野市兵衛による越前生漉奉書紙を使用している。世界で200枚限定の商品となり、増刷はされない。特典として写真家・木村智哉が撮影した上坂すみれの撮り下ろし写真10枚セット、解説小冊子、A3サイズのポスターが付属。税込価格は108,000円。

10月15日から一般発売されている『当代声優美人図 上坂すみれ』は、産経新聞社ほかで構成される浮世絵文化製作委員会によるプロジェクト。日本が誇るアニメのクリエイターによる想像力を、浮世絵の形で表現し、日本と世界に発信することを掲げている。