日本航空(JAL)とトリップアドバイザーは、日本特集サイト「Untold Stories of Japan(知られざる日本)」を開設した。両社は9月11日に提携を発表している。

第1弾として東北(松島)、九州(福岡・宮崎)、沖縄(石垣島・宮古島)の3地域を取り上げ、映像を用いて、各地域の魅力的なアクティビティ・宿泊施設・食事などを紹介する。年内には東京近郊(埼玉・千葉)もリリースを予定し、その後も順次地域を追加していく。地方自治体・企業・観光施設などと連携して協賛コンテンツを拡充、発信することも計画しており、両社は各地の自治体・企業・観光施設などにアプローチしていく。

パソコン、タブレット、スマートフォンからの閲覧に対応しており、英語、中国語(繁体字)、タイ語で展開する。