18日、環球網は、英国の慈善団体が「女性にとって最も安全な世界の都市ランキング」を発表したとする、ロシアメディアの報道を伝えた。写真は東京。

写真拡大

2017年10月18日、環球網は、英国の慈善団体が「女性にとって最も安全な世界の都市ランキング」を発表したとする、ロシアメディアの報道を伝えた。

ロシアメディア・スプートニクが18日に紹介した「女性にとって最も安全な世界の都市ランキング」は、英慈善団体トマソン・ロイター基金が発表したもの。1位にはロンドンが選ばれ、2位は東京、3位はパリ、4位はモスクワ、5位が上海となっている。

記事によれば、このランキングは世界にある19の大型都市でそれぞれ20人つづにアンケートを行った結果をまとめたもの。対象者には一般市民、政治家、健康・衛生分野の従事者が含まれ、医療サービス、恋愛結婚、性暴力、事業の展開という4つの評価基準について尋ねた。

総合で5位に選ばれた上海は、女性の雇用創出および教育機会の項目で2位、性暴力からの保護で3位と高い順位になっている。(翻訳・編集/川尻)