SHISHAMO、NOBU、コトリンゴの“話題の歌”に迫る、NHK『SONGS』で特別企画

写真拡大

SHISHAMO、NOBU、コトリンゴの3組が出演する特集企画「2017年 話題の歌スペシャル」が、11月2日(木)のNHK『SONGS』にて放送される。

◆『SONGS』画像

今回の特集では、2017年に話題となった楽曲としてSHISHAMOの「明日も」、NOBUの「いま、太陽に向かって咲く花」、コトリンゴが歌うザ・フォーク・クルセダーズのカバー「悲しくてやりきれない」の3曲を取り上げ、それぞれの楽曲の魅力や誕生の背景に迫る。

SHISHAMOの3人は「明日も」誕生のきっかけとなった地である地元・神奈川県川崎市の等々力陸上競技場を訪問するほか、デビュー前から彼女たちを支えてくれているという高校の恩師と再会。楽曲は400人のファンを集めた『SONGS』だけのスペシャルライブで届ける。

また、自身の出身地である宮崎県小林市を訪れたNOBUは、音楽活動を支えてくれた家族たちと楽曲誕生秘話を語り合い、同市が誇る100万本のコスモスに囲まれて「いま、太陽に向かって咲く花」を披露する。

そしてコトリンゴは、自身が音楽を手がけた映画『この世界の片隅に』の舞台である広島を訪問。当時の女性の思いを“歌で代弁しようと考えた”と語る彼女は、スタジオで大編成のミュージシャンとともに、同作のオープニングテーマに起用された「悲しくてやりきれない」を歌い上げる。

『SONGS「2017年 話題の歌スペシャル」』は、11月2日(木) 22時50分より総合テレビにて放送予定となっている。

■番組情報
『SONGS「2017年 話題の歌スペシャル」』
2017年11月2日(木) 22:50〜23:15 総合テレビ
番組オフィシャルサイト: http://www6.nhk.or.jp/songs/

関連リンク
◆番組オフィシャルサイト
◆SHISHAMO オフィシャルサイト
◆NOBU オフィシャルサイト
◆コトリンゴ オフィシャルサイト