『せつない動物図鑑』ダイヤモンド社・刊

写真拡大 (全8枚)

動物の切ない豆知識を集めた図鑑が、子どもから大人まで人気を集めています。

その名も『せつない動物図鑑』。

『せつない動物図鑑』ダイヤモンド社・刊

可愛らしいタッチのイラストなのに、内容は思わず「切ない!」といってしまうようなものばかり。

その一部をご紹介します。

ライオンのオスは甲斐性なし?

立派なたてがみを持つ、オスのライオン。

カッコいいのですが、家庭では甲斐性なしのようです。

せつない動物図鑑』ダイヤモンド社・刊

亀は、鼻とは違うところから呼吸をする

亀は、私たち人間と同じように鼻から呼吸することができます。

しかし、意外なところから呼吸をしているようで…。

せつない動物図鑑』ダイヤモンド社・刊

キリンは、生まれた直後から災難にあう

とっても大きなキリン。

立派な大人になるために、生まれた瞬間から過酷な修行が待っていました。

せつない動物図鑑』ダイヤモンド社・刊

メンフクロウは、人間の夫婦と似た状況?

まるで仮面をつけているように見える、メンフクロウ。

どうやら、日本の夫婦と似たような状況のようです。

せつない動物図鑑』ダイヤモンド社・刊

キツネの一生はさみしすぎる!

人を化かすなどといわれ、嫌われ者とされてしまいがちなキツネ。

その一生は、同情してしまうほどさみしいものでした。

せつない動物図鑑』ダイヤモンド社・刊

ゴリラは人間からアレをもらう

98%の遺伝子が人間と同じだといわれるゴリラ。

人間から、欲しくないものまでもらってしまうようです。

せつない動物図鑑』ダイヤモンド社・刊

どれも知って驚くと共に、切なさが湧き上がってくる豆知識を計112個も詰め込んだ、この図鑑。

一度手に取り、なんともいえない気持ちを心ゆくまで味わってみてはいかがでしょうか。

ダイヤモンド社 『せつない動物図鑑』

[文・構成/grape編集部]