【詳細】他の写真はこちら

10周年イヤーを駆け抜けているBREAKERZが、豪華アーティストと、そしてファンと“クロス”して生まれた2作品を収めた10周年スペシャルアルバム『X(クロス)』を、10月18日にリリースした。

“スペシャルコラボレーション盤”と“リクエストベスト盤”というCD2枚組で構成される今作は、“クロス”というタイトルが示すように、様々なミュージシャン、アーティストや、これまでの活動を支え続けてくれたファンといった、多くの人たちとの交わり(=クロス)がフィーチャーされた作品となっている。

“スペシャルコラボレーション盤”では、今年1月から4月に開催された『BREAKERZ 10周年 10番勝負 -VS-』の各公演にて披露された新曲、計10曲を収録。さらには、それらの楽曲の中で、JIRO(GLAY)、倉木麻衣、超特急、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、SKY-HI、e-ZUKA(GRANRODEO)、Nob & Kidz(MY FIRST STORY)といった10番勝負公演を彩った豪華アーティストとのコラボレーションも実現している。

そして、リリース日当日の18日に、お台場 ヴィーナスフォート2F教会広場にて、アルバム発売を記念したミニライブを開催。平日にも関わらず、会場には約1,000人ものファンと、BREAKERZのメンバーをひと目見ようと集まった人で溢れ、イベント開始前から場内は賑わいを見せていた。

18時になると、DAIGO、AKIHIDE、SHINPEIが、ステージの正面扉より登場。大きな歓声に包まれるなか、今回のアルバムから「幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて」とJIRO(GLAY)とコラボした「GREAT AMBITIOUS」の2曲を熱唱した。

ミニライブ終了後は、今作の聴きどころや、コラボした豪華アーティストとの制作秘話などをトーク。作品への熱い想いがひしひしと伝わる時間となった。

そして、トークが盛り上がる中、今回のスペシャルゲストである超特急のカイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケが応援に駆けつけ、コーラスでの参加となった「恋のスーパーエクスプレス」について、コラボの経緯や裏話を披露。さらに、イベント最後の目玉として、BREAKERZと超特急が同曲をパフォーマンス! 11月から始まる全国ツアーへの期待もいっそう高まる豪華な1日となった。

リリース情報



2017.10.18 ON SALE

ALBUM『X』

BREAKERZ 10th Anniversary Special Site

http://breakerz-web.net/special/10th/index.html

BREAKERZ OFFICIAL WEBSITE

http://breakerz-web.net/