東京・田町 客席200超の『てけてけ』

写真拡大

まともな就職経験なし。おまけに数字オンチのシングルマザーが、株式投資を始めて7年間、年間損益負けなし。著書「月収15万円からの株入門 数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法」も好評な藤川里絵氏が、日々四季報を眺めながら感じたことをつづる投資連載

 日経平均株価は、あれよあれよと20年10ヶ月ぶりの21,000円超え! 地政学リスクだのなんだのと株式投資を躊躇するチキンさんを置き去りに、スルスルと上がっております。とくに今年は、飲食店の株価の伸びが堅調で、立ち食いステーキの「ペッパーフードサービス」、揚げ物ファンの聖地「串カツ田中」、焼き鳥一筋「鳥貴族」など、どこも株価は堅調に上昇。とくにペッパーフードサービスは、1年で10倍という大出世を果たしました。おかげさまでわたしの資産額も急上昇………………してなーーーーい! ペッパーフードサービスの株、買ってなかったーーーー! バカバカ。

 いやね、今年の3月にいきなりステーキでランチを食べたことあるんです。そのとき、ペロリと150gのステーキを平らげるほどおいしかったのですが、立ち食いは無理って思っちゃったんです。座らせて。

 あのとき株買ってたらなー。今ごろ南国のプールサイドで甘めのカクテル飲んじゃってたよね。ってたらればの話しをしても仕方ありません。株式市場はつねに動いてます。それなら第2のペッパーフードサービスを探そうじゃありませんか。

 わたしが目をつけたのは今年2月に上場デビューしたばっかりのユナイテッド&コレクティブ。会社名だとピンとこないかと思いますが、「てけてけ」という店名を聞くと分かりません? 最近アチコチで見かける鶏料理メインの居酒屋さんです。

 四季報秋号を開いてみると「客席200超の『てけてけ』大型店」を東京・田町に8月開店。」とあります。これはやはり、行ってみっちゃう?

 じゃーん!

 笑いすぎやろ。

 ふだん居酒屋さんにあまり行かないこともあって、若干浮かれ気味でございます。

 ワクワクしながら店内に入ると、平日でありながらほぼ満席! 会社帰りのサラリーマンで賑わっております。テーブル席が空いてなかったため、カウンター席へ。最初に目についたのは立てかけられたタブレット。

 そういえば四季報に書いてあった! 「居酒屋全店に注文用タブレット導入」。はいはい、これね。注文はすべてタブレットから行います。

 メニューを見て驚いたのは、とにかく安い!

 秘伝のタレにつけた国産鶏肉の焼き鳥盛り合わせ

 こちら474円! 1本100円切ってる!

 そのほかうまうま!とがっついたのは、毎日店内で手ごねをしているという塩つくね(4本220円)、鶏肉で餡をつつんだ名物・鉄板鶏餃子(490円)。なんせお安いので値段を気にせずタブレット押しまくり〜!

 「てけてけ」の売りは、生の状態から店内で調理し、焼き立て、揚げたて、作りたてを提供すること。チェーン展開する飲食店では、作業効率をあげるため、冷凍で運ばれてきたものを調理して出すというところがほとんど。その差はやっぱ味に出ちゃうね。肉汁ジュワ〜だもん。あとね、フランチャイズ展開はなくて、すべて直営店なんですって。それも好感。看板背負ってる感あるある。

 居酒屋さんですから飲み物も気になるところです。料理がお安いところは、利益率の高い飲み物で荒稼ぎするパターンが多いもの。てけてけもその類かと思いきや、まずは生ビール、ジョッキで199円! 日本酒好きにはたまらない、純米大吟醸がグラス1杯390円!

 そしてこちらも店内で仕込んでいるというオリジナルサワー「てけレモン」でかブツ990円!

 こんなに飲めるかっ!って思ったくせに、飲めちゃったから。これは危険すぎる飲み物です。