韓国東部沖で同国海軍と共同訓練を行う米海軍の原子力空母ロナルド・レーガンやミサイル駆逐艦ステザム(2017年10月18日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米国と韓国の両海軍は19日、朝鮮半島有事を念頭に置いた対応の強化、および情勢の安定維持を狙って、韓国東部沖で共同訓練を実施した。米海軍からは空母打撃群の旗艦船である原子力空母ロナルド・レーガン(USS Ronald Reagan)や、ミサイル駆逐艦ステザム(USS Stethem)などが参加した。
【翻訳編集】AFPBB News