"手づかみで食べる"シーフードダイニングをベイクルーズが展開、原宿に1号店オープン

写真拡大

 ベイクルーズが、原宿のキャットストリート沿いに体験型ケイジャンシーフードダイニング「キャッチ ザ ケイジャン シーフード(Catch the Cajun Seafood)」をオープンする。11月2日にプレオープンし、9日にグランドオープンを予定している。
 「キャッチ ザ ケイジャン シーフード」は、アメリカ西海岸やハワイなどで根付く"キャッチ(手づかみ)"スタイルのケイジャンシーフードをアレンジした体験型ケイジャンシーフードダイニング。テーブルの上に直接提供されたシーフードを手づかみで食べられるほか、目の前で1匹丸ごと調理する豪快なパフォーマンスを見ることができる。
 ダンジネスクラブやストーンクラブ、ロブスターは天然物で、最も旬の時期に捕獲したものを使用。オーダーが入ってから蒸し上げ、野菜、ポテト、ソーセージなどと絡めて提供する。ソースは、アメリカ・ルイジアナ伝統ソースでもあるケイジャンソースをガーリックバターでアレンジした「オリジナルケイジャンソース」、黒ごまベースの「ペッパーソース」、「レモンガーリックバターソース」の3種類を用意し、辛さも3段階から選ぶことができる。
 オープンに先立ち、現在予約を受け付けている。