ミタパンこと三田友梨佳アナ、ラジオパーソナリティに初挑戦「等身大の姿を届けたい」

写真拡大

ミタパンの愛称で親しまれているフジテレビアナウンサーの三田友梨佳が、文化放送で10月24日(火)19時から放送される特別番組『渋谷×文化ラジオスペシャル 〜フジテレビアナウンサー三田友梨佳 初めてのラジオ』で、ラジオパーソナリティを務めることがわかった。

『直撃LIVE グッディ!』などニュース情報番組からフィギュアスケートなどのスポーツ、そしてバラエティーまで幅広い分野をこなす三田アナウンサーだが、ラジオのパーソナリティは今回が初挑戦。番組では、リスナーのメールに即時に答えたり、自ら選んだ曲をエピソードとともに紹介したりするほか、プライベートのこぼれ話など、ラジオならではのトークに挑戦する。また、旅行好きのミタパンによる旅トークのコーナーも予定されている。

今回の決定について三田アナウンサーは、「初めてのラジオパーソナリティ、しかも生放送という事で大変緊張しているのですが、とにかく楽しみながらリスナーの皆様と一緒に2時間過ごせればと思っています! 普段テレビではお話しできないような、等身大の私の姿、今自分が思う事、感じる事も、ラジオを通してお届けできたらと思っています。皆様からの質問にもできるだけ多くお答えしたいので、是非メッセージや質問をお寄せください。お待ちしています!!」とコメントを寄せている。