X-girlが2017 WINTERのルックブックを公開
撮影は新進気鋭のフォトグラファーの小浪次郎!

2017.10.19


© X-girl

レディース ストリート ウエア ブランド「X-girl(エックスガール)」は、2017年WINTERシーズンのコレクションのルックブックを公開。

今回のルックでは、先シーズンに引き続き、原点回帰とも言える“X-girlーがスタートした1994年版ルックブック“をテーマに、2017年WINTERシーズンのコレクションを、ブランド生誕の地ニューヨークで全編撮影。撮影は、現在NY在住でVAINL ARCHIVE(ヴァイナル・アーカイヴ)・WACKO MARIA(ワコマリア)・Supreme(シュプリーム)などのビジュアルを手掛ける新進気鋭のフォトグラファー小浪次郎が手掛ける。

1994年にソニック・ユースのキム・ゴードンによってスタートしたX-girl。当時まだ無名だったクロエ・セヴィニーなどストリートの女の子をキム自らがハントしてモデルキャスティングをしていた。X-girlがスタートしたNYの地で、ローカルな学生やアーティストなど、ストリートのit girlをモデルに起用した今回のルックブックは、キムの提唱した「GIRLS MOVEMENT」を現代に蘇らせるコレクションとなっている。

(Text:TPDL)

<WEBサイト情報>
オフィシャルサイトURL:http://www.x-girl.jp/
WEBルックブックURL:http://www.bs-intl.jp/catalog/xgirl/

外部サイト