H・ヴィエイラ(7番)は大宮戦の試合序盤に負傷し、18分でピッチを後にしていた。(C)SOCCER DIGEST

写真拡大

 J1の横浜が19日、FWウーゴ・ヴィエイラがポルトガルに一時帰国すると発表した。同FWは14日に行なわれた29節の大宮戦で右膝を負傷。その検査および治療のため、本日19日に日本を発った。
 
 現在、リーグ4位につける横浜は、ACL出場圏内となる3位・柏に勝点差1と迫っている。終盤の追い込みに向けて、チーム最多の10得点を挙げるストライカーを欠くのは大きな痛手だ。再来日の日程は、決まり次第、発表される。