『10月19日はなんの日?』ジャズ・ドラマー、ロナルド・シャノン・ジャクソンの命日

写真拡大

 10月19日はジャズ界で活躍したドラマー、ロナルド・シャノン・ジャクソンの命日。

 ロナルド・シャノン・ジャクソンは1940年1月12日、アメリカ・テキサス州フォートワース生まれ。1966年にチャールズ・タイラーのESPセクションに参加。その後、オーネット・コールマン、アルバート・アイラーやセシル・テイラー、ジェームス・ブラッド・ウルマー、ビル・ラズウェルら数多くの作品に参加しパワフル&個性的なプレイでフリー・ジャズ界を代表するドラマーに。80年代以降は自身のバンド、ロナルド・シャノン・ジャクソン&ザ・デコーディング・ソサエティを結成し、新たなジャズの境地を開拓。フリー・ファンクやフュージョンの発展にも貢献した。

 ジャクソンは2013年10月19日、故郷フォートワースにて白血病により73歳でこの世を去っている。