2017.10.19

No.103
mina perhonenとデンマーク国民的チェアJ46がコラボ
Hippo(ヒッポ)アニバーサリーエディション

デンマーク国民の5人に1人購入した椅子が
mina perhonenとコラボレーション

日本・デンマーク外交関係樹立150周年の集大成となるであろうこの企画。デンマークの国民的チェアJ46が、ミナ ペルホネンとコラボレーションした150周年アニバーサリーエディションの椅子< Hippo(ヒッポ)>全5種が、数量限定で日本とデンマークで同時発売される。

〈Hippo〉は英語のHippopotamus(カバ)を意味する。1956年にデザインされたJ46は「丈夫で、 美しく、機能的、そして手軽な価格」という当時としては画期的な開発条件のもとデザインされ、今でもデンマーク国民の5人に1人が購入したというデンマーク国内市場最高の販売数を保持している。まさに、本国で、「国民チェア」と呼ばれる所以である。
今回デザイナー皆川明さんが自身の手掛けるファッションブランド ミナ ペルホネンがJ46のためにデザインした生地を使用したクッションで出来上がったコラボレーションのJ46。座面と背面に美しく愛らしい上質な生地があしらわれることで、デザイン性と座り心地を兼ね備えた一品となった。

日本では、青山にあるShowcase(スパイラル1F)と、金沢21使役美術館ミュージアムショップで、このHippoを先行発売する。青山スパイラルのShowcaseではPOP UP STOREがオープンし、まるでデンマークの暮らしが垣間見れるような魅力的な空間が出現、そこに全5種勢ぞろいする。

公式ホームページ:http://www.fdbmobler.jp/150th/hippo/


〈Hippo〉POP UP STORE in Showcase
期間:2017年11月4日(土)-10日(金) 時間:11:00 - 20:00
住所: 〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23(スパイラル1F)
TEL. 03 3498 4015(MINA-TO)
http://www.spiral.co.jp

金沢21世紀美術館 ミュージアムショップ
期間:2017年11月4日(土)-5日(日)
時間:10:00 - 18:30(土曜は20:30まで)
住所: 〒920-8509石川県金沢市広坂1-2-1
TEL/FAX. 076-236-6072
http://mybookservice.co.jp/museum-shops/

minä perhonenについて
オリジナルの図案によるファブリックを作るところからものづくりを進めるデザインブランド。国内外の生地産地と連携し、素材や技術の提供に精力的に取り組んできました。ブランド名は、皆川明さんがスカンジナビアへの旅を重ねるたびに、そのライフスタイルやカルチャーに共鳴するというフィンランドの言葉から取られています。「minä」は「私」、「perhonen」は「ちょうちょ」を意味する言葉。蝶の美しい羽のような図案を軽やかに作っていきたいという願いが込められています。ブランドロゴは、「私(四角)の中のさまざまな個性(粒の集合)」を表すそうです。蝶の種類が数え切れないほどあるように、皆川明さんの生み出すデザインもまた、増え続けています。

FDB Møblerについて
FDBはデンマーク生活協同組合連合会(Fællesforeningen for Danmarks Brugsforeninger)の略称です。1942年、インテリア事業の角度から消費者の生活レベル向上を目指し、 FDBの家具部門としてFDBモブラーは誕生しました。ボーエ・モーエンセンが初代企画デザイン担当責任者につき、ハンス・J・ウェグナーやアルネ・ヤコブセンなど名だたるデザイナーがプロジェクトメンバーに名を連ね数々の名作を世に送り出しました。それらはその後のデンマーク家具の模範となって今日私たちが目にする数々のデンマークデザインが生まれたのです。

外部サイト