ACIDMAN、新曲「空白の鳥」が窪田正孝、新井浩文ら出演映画『犬猿』主題歌に

写真拡大

 ACIDMANの新曲「空白の鳥」が、2月10日公開予定の映画『犬猿』の主題歌に決定した。

(関連:「音楽は“ジャンル”ではなく、“思想”なんだ」ACIDMANが届ける揺るぎないメッセージ

 主題歌に決定した「空白の鳥」は、ACIDMANの12月13日発売のニューアルバム『Λ(ラムダ)』の収録曲。以前からACIDMANファンであった『犬猿』の監督・𠮷田恵輔からのラブコールを受け制作した、書き下ろした楽曲だ。

 映画『犬猿』は、『さんかく』『ばしゃ馬さんとビッグマウス』『麦子さんと』などのオリジナル脚本作品で知られ、近年は漫画『ヒメアノ〜ル』の映画化も手がけた𠮷田恵輔のオリジナル最新作。同作には、窪田正孝、新井浩文、ニッチェ・江上敬子、筧美和子などが出演する。(リアルサウンド編集部)