カリフラワーの美味しい季節になってきました。ひと房が大きいから食べ飽きちゃう、という悩みもありますよね。小房に分けてザクザクと刻んでクスクス風にアレンジすれば、メニューの幅が広がります。スモークサーモンやハムに添えればオードブルに。サラダに添えてドレッシング代わりにも。手軽にできて作り置きするにもぴったりです。

カリフラワー&パセリでビタミンCもたっぷり補給。

【カリフラワーのクスクス風 スモークサーモンに添えて】

材料(1人分)
・カリフラワー 80g(小房2個程度)
・パセリ(みじん切り) 小さじ1
・オリーブオイル 小さじ1/2
・フレンチドレッシング(市販品) 小さじ1
・スモークサーモン 適宜

作り方

1・カリフラワーを細かく刻む。パセリも細かく刻む。

カリフラワーの軸の部分も細かく刻む。

2・耐熱ボウルに1のカリフラワーを入れ、オリーブオイルを加えて、電子レンジで60〜90秒加熱する。

3・2にフレンチドレッシングを加えて混ぜる。粗熱がとれたら1のパセリを加えてさらに混ぜる。カリフラワーのクスクス風の出来上がり。

4・皿にスモークサーモンを盛り付け、上に3を適量乗せる。

カリフラワーのクスクス風をグリーンサラダにかければ、ドレッシング要らず。



■賢人のまとめ
酸っぱくないけれど、レモンに負けないほどビタミンCを含むカリフラワー。そして、同じくビタミンCに加え、ほかのビタミンや鉄分も豊富なパセリ。どちらも美肌のために、そして仕事のストレスに加え寒さストレスも加わるこれからのシーズンに積極的に取り入れたい食材です。

■プロフィール

時短レシピの賢人 はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。