ロンドンで行われたビンテージTシャツ展が東京に、キャサリン ハムネットが開催

写真拡大

 「キャサリン ハムネット ロンドン(KATHARINE HAMNETT LONDON)」が、ロンドンで行われた展覧会「PROPA TEE」の東京巡回展を渋谷の多目的スペース「ギャラクシー(Galaxy)」で開催する。会期は10月20日から22日まで。
 「PROPA TEE」は、スタイリストのハリス・ エリオット(Harris Elliott)とミュージシャンのレミ・カバカ(Remi Kabaka)が音楽やファッション、記憶をテーマに探求し、キュレーションした展覧会。1970年代以降の音楽やムーブメントといったロンドンのカルチャーを感じさせるビンテージのTシャツコレクションが公開された。
 東京会場ではTシャツの展示に加えて、PROPA TEEとキャサリン ハムネット ロンドンのコラボレーションTシャツを限定発売する。期間中はハリス・ エリオットとレミ・カバカが来日し、在廊する予定。10月21日はギャラクシーと渋谷の「トランク ホテル(TRUNK(HOTEL))」でパーティーが同時開催される。