アイドル育成プロデュースゲーム『あんさんぶるスターズ!』の世界を舞台に移した『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズ。2017年9月、東京・北千住のシアター1010と、神戸の新神戸オリエンタル劇場で上演された第3弾『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ〜Judge of Knights〜』が大好評のうちに千秋楽を迎えましたが、早くも新作の上演が決定しました。上演は、2018年1月を予定しています。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

注目の内容は、メインストーリーの完結編。これまでの『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズ3作で登場した、全8ユニット(Trickstar、fine、UNDEAD、Knights、流星隊、Ra*bits、2wink、紅月)が勢ぞろいする華やかなステージとなります。キャストは総勢31人。ライブパートも非常に注目ですね。

これでメインストーリーは全て舞台化されることになりますが、まだキャラクターストーリーとイベントストーリーが残っています。すでに第3弾の『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ〜Judge of Knights〜』でイベントストーリーが舞台化されているので、今回の新作の評判次第では、こちらの舞台化も進むかもしれません。

まだ舞台に登場していないValkyrie、Switch、MaMや、玲明学園のEveや秀越学園のAdamなども、舞台に登場してくれることを心待ちにしているファンも多いはず。メインストーリーの完結とはいえ、まだまだ幅広い「あんスタ」ワールド。少し気が早いですが、この先の展開も期待せずにはいられませんね。



主催 マーベラス/Happy Elements K.K/フロンティアワークス
(C) 2016 Happy Elements K.K/あんステ製作委員会 

(咲村珠樹 / 画像提供・マーベラス)