雨にもかかわらず集まったファンの前でスタートしたアン・シネ(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 初日◇19日◇マスターズゴルフ倶楽部(6,507 ヤード・パー 72)>
兵庫県にあるマスターズゴルフ倶楽部にて「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」が開幕。セクシークイーンことアン・シネ(韓国)が「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」以来4週ぶりに日本ツアーでティオフした。

堀琴音、三ヶ島かなという若手美女ゴルファー2人と同組となったシネ。この日は雨と言うこともあり上は黒、下は赤のレインウェアで登場した。INコースの1組目でスタートしたシネは、久々の日本でのティショットを右ラフに入れると2打目もグリーンを捉えられず。だが、グリーン右前からのアプローチをピタリと寄せてタップイン。パーとしてコースへと飛び出した。
兵庫在住で地元での初優勝を目指す堀は3オン3パットのダブルボギーと苦しいスタート。三ヶ島は2オン2パットのパーとして1ホール目を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ついに私服姿を追加!アン・シネのセクシーウェア満載フォトギャラリー
キム・ハヌルが韓国の番組で“完コピ”ダンスを披露「反響大きく嬉しかった」
3週ぶり日本ツアー復帰のアン・シネ 日本人キャディとのタッグを結成!
ホステス大会に臨むイ・ボミ 原辰徳が贈る今年のアドバイスは?
秋のゴルフシーズン!皆さんからいただいた質問にお答えします!【キム・ハヌルコラム第77回】