ローズの香りで魅力がアップ!? 肌の潤いやハリを実感

写真拡大 (全2枚)

 バラの香りには、ストレスを和らげたり肌の調子を整える作用があるといわれている。身に付ければ、本人はもちろんその香りを楽しむことができるが、例えば、他人から見て普段バラの香りを使っているかどうか、その違いが分かるだろうか? 日本アロマ環境協会(東京)が女子大学生18人を対象に行った実験によると、バラの香りを身に付けて生活すると、他人から見た印象がアップすることが分かった! 実験では対象者を2つのグループに分け、片方のグループにはローズオットー精油を垂らしたシールを襟元に付けて過ごしてもらった。もう一方のグループには精油の代わりに水を使い、同じように過ごしてもらった。一カ月後、対象者の実験前後の写真を男女20人に見せたところ、水を使ったグループでは52%が「実験前の顔印象がよい」とされたのに対し、ローズ精油を使ったグループでは77%が「実験後の顔印象がよい」と評価された。また、ローズ精油を使ったグループは、被験者本人の実感としても肌の潤いやハリがアップしたという。

 香りを楽しむアロマは手軽に日常に取り入れることができる。バラの香りを毎日まとえば、あなたの魅力がアップするかもしれない〜。