嵐、5人全員でガチンコ対決! 「BET de 嵐」でどんな姿を見せる?

写真拡大

 嵐チームとゲストチームがオリジナルゲームで対戦するバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)。本日10月19日放送回は特別編として「BET de 嵐」がオンエアされる。

(関連:嵐×Sexy Zone、『VS嵐』と『Mステ』で共演続く “兄弟”のような2組の関係性を考察

 2012年に初めて放送され、今回で第8回目となる「BET de 嵐」は嵐メンバー同士が様々なアトラクションで対決し、ゲストがどのメンバーが勝つか予想するというもの。いつも以上にメンバーの関係性やワチャワチャ感を楽しめるとあり、視聴者からの人気が高いシリーズだ。

 2012年放送の第2弾では相葉雅紀、櫻井翔によるカヌー、大野智、二宮和也、松本潤によるババ抜き、2013年放送の第3弾では大野、二宮によるかくれんぼなど、コンビ・トリオ対決も度々オンエア。また2014年放送の第6弾では「BETde 嵐 in HAWAII」としてハワイ公演後に行なった5人だけの慰労会の様子に加え、プライベートな買い物や記念撮影を楽しむ素顔を映していた。中でも印象的だったのは、嵐が15周年を迎えたことに大野が感極まって涙を見せたシーン。普段の穏やかな雰囲気とは異なる、グループを思うリーダーらしい一面が見られた。

 そして前回放送ではクリスティアーノ・ロナウドとキッキングスナイパー対決を行なったほか、大野、二宮によるスピード対決、櫻井、相葉、松本によるパンプ相撲対決の模様をオンエア。中でももっとも話題となったのが、質問の回答を直感で選んで多数派を目指す、「ベタ嵐」だ。

 嵐で唯一千葉県出身・AB型というネタで冒頭からメンバーにいじられまくっていた相葉は「TOKIO5人に同時に誘われたら誰を選ぶ?」という質問に「松岡」とタメ口で回答するなど天然ぶりを発揮。また「結婚したいのは相葉? 二宮?」という質問に5人が真剣に悩む姿を見られたり、カラオケで他メンバーの歌唱部分を歌えないという話題では、「持ちつ持たれつですね」(櫻井)「それがグループですな」(松本)と言い合うなど、メンバー愛/グループ愛も随所に感じられた。

 今回は紙飛行機対決、新カードゲーム「A・RA・SHI 4 DREAM」、距離感バトル、スピート文字対決を予定。メンバーそれぞれが自作した紙飛行機を飛ばす紙飛行機対決は、番組説明に「嵐の意外な器用さが露呈!?松本潤の制作した紙飛行機にスタジオは驚愕&爆笑」とある(参考:Yahoo!JAPAN TVガイド)。手先が器用なメンバーといえば大野が思い浮かぶが、一方で普段はクールだが不器用な松本の紙飛行機も気になるところ。松本は番組中、「紙飛行機にならない…」と呻いているようで、普段とは異なる一面が見られそうだ。

 また「A・RA・SHI 4 DREAM」は、カードが揃ったメンバーが「ドリーム!」と叫んだら、テーブル中央に置かれたコインを素早くとる、というルール。5人が「ドリーム!」と叫ぶ姿を想像しただけでもついニヤニヤしてしまう。前回のスピード対決では大野に僅差で勝利した二宮。二人の反射神経対決がどうなるのかも注目だ。そして、距離感バトルは目隠しされた状態で壁ギリギリまでトロッコを走らせ、ちょうど良いタイミングで止められないとクリームだらけになるという体を張ったものになるとのこと。

 今回はどのゲームも5人全員でのガチンコ対決となっている「BET de 嵐」。どのメンバーが勝つのかを予想すると同時に、普段は見られない素顔や、過去の放送同様コンビ、メンバー間の仲睦まじいを見せてくれることを楽しみに待ちたい。(竹上尋子)