熱しやすく冷めやすい中居正広「6年愛」は奇跡だった

写真拡大

 6年付き合ったダンサーの恋人との破局が報じられた元SMAP・中居正広(45)。「今は恋より仕事を取った」「アラサー女のポイ捨てはひどい」など世間は賛否両論だが、そもそも中居に結婚する気はあるのか。愛と勇気の鑑定師・南川まさひろが鑑定した。

■パートナーは日替わりで変えたいタイプ

「中居さんをひと言で例えるなら『火』です」と南川。「こう!」と決めたことは全精力を傾けてやり遂げるが、冷めるのも早い。手に入れて満足したらもう興味がなくなる、飽きっぽい一面もあるという。恋愛も同様で「1人の人とずっと寄り添うより、パートナーは日替わりのほうが気楽でいいというタイプですね」。だとするなら、6年も同じ人と付き合ったことが奇跡といえそうだ。

■勢いで入籍すれば結婚もありえる

中居タイプには、彼女は欠かさないけれど一生独身を貫く男性が多いという。もし自分の彼氏が中居タイプだったら、結婚は諦めるしかないのだろうか。「グズグズ時間をかけると難しいでしょう。『鉄は熱いうちに打て』とばかり、勢いで入籍するしかありません」と南川はアドバイスする。自らを「結婚不適合者」と診断する中居だが、ある日突然電撃結婚なんてニュースが飛び込んで来るかもしれない。
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock