@AUTOCAR

写真拡大 (全5枚)

ハロウィンをイメージ 新カングー・クルール


ルノー・ジャポンは、ハロウィンのカボチャの鮮やかなオレンジをイメージした限定車、ルノー・カングー・クルールを、60台限定で発売した。

今回のカングー・クルールのボディカラー名、オランジュ シトロユMの「シトロユ」は、フランス語でカボチャを意味する。


カングー・クルール・シリーズは、フランス語で色を意味する「クルール」を車名に持つ日本オリジナルのボディカラーの限定車。

第7弾となる今回は、秋の実りを想わせ、そしてハロウィンの時期には欠かせない飾り物として街中を彩る、カボチャの色をイメージした。

販売台数は、60台。
 

カングー・クルール 抽選申込みはたった5日間


・カングー・クルール特別装備
専用ボディカラー:オランジュ シトロユ
シルバー&ブラックフロントバンパー/ブラックリアバンパー
(ベースモデルは、カングー・ゼンEDC)


価格は、2,590,000円。販売方法は抽選販売で、10月19日から23日まで申込みを受け付ける。