Bitcoin(ビットコイン)に代表される「cryptocurrency(仮想通貨)」の取引は、手続きが速く、手数料が安く国際的な取引を可能とする一方で、その相場が急激に変化してしまう危険な一面もあります。そんな仮想通貨をリアルタイムで確認するためにデータベースやソフトを活用できるほか、スマートフォンのアプリで手軽に、手元でチェックを行うことができるサービスが「CoinHub」です。

CoinHub

http://coinhubapp.com/

CoinHubのホームページ。今回はiOS版をインストールするので、オレンジ色のリンゴマークをタップします。



AppStoreに遷移するので、「入手」をタップして……



「インストール」から無料でインストールできます。



インストール完了後、「開く」をタップすればアプリが起動します。



CoinHubアプリのホーム画面には、ETHEREUM・BITCOIN・LITECOIN・BITCOIN CASHの相場がリアルタイムで表示されています。試しに「BITCOIN」をタップすると……



より詳細なデータを確認することができました。



グラフ・時価総額等の表示の下「共有」からは、確認しているデータを各種SNSでシェアすることが可能です。



ページ下部には「ニュースとトーク」のリンクがあり、的確な情報収集に適しています。トークは掲示板の形をとっており、仮想通貨に関する様々な意見を確認することができます。



ホーム画面右上の歯車マークから、通貨の設定を行えます。



「表示」の「デフォルト通貨ペアを上書きする」をタップし、表示する仮想通貨を変更できます。



通貨の一覧が表示されたので、一番上の「USD」をタップすると……



「円」の表示だったものが「$(ドル)」に変更されました。



歯車マークの横にある「+」マークからは、確認できる仮想通貨の変更ができます。



デフォルトの仮想通貨選択画面では、THEREUM・BITCOIN・LITECOIN・BITCOIN CASHにチェックがついています。



とりあえず全部のチェックをオンにすると……



全ての通貨が表示されました。数を増やすことも減らすことも可能なので、必要なものだけを的確に表示させることができます。複数の仮想通貨の相場の動向をチェックしたいという場合に、スマートに情報を獲得できる「CoinHub」は大いに役立ちそうです。