【詳細】MVはこちら

16人組ダンス&ボーカルグループのTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが、11月8日にリリースするニューシングル「100degrees」のミュージックビデオを公開した。

今作は、12月より行われる初の単独となる全国ツアー『THE RAMPAGE LIVE TOUR 2017-2018 “GO ON THE RAMPAGE”』のキックオフシングル。

ミュージックビデオの監督はEXILE THE SECOND、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのミュージックビデオなども手がけた二宮“NINO”大輔。コンセプトは“GO MY WAY-我が道を往く-”となっており、二宮監督は、THE RAMPAGEのグループ名が持つ“暴れ回る”という意味の世界観をビジュアル化するため、アンダーグラウンドな雰囲気のロケ地で、土臭さを意識したという。

今作は全編を通してモノクロで表現。ヒップホップ感をエッセンスに、16人の“仲間感”強調されており、力強い楽曲と相まった独自の世界観が演出されている。

モノクロの世界観の中で、90’sヒップホップのスタイルを今風にアレンジしたスタイリングと、特殊メイクによるボディペイント、特注のTHE RAMPAGEロゴ入りネックレス、バックル、キャップなどの衣装がその世界観をさらに深めている。

ダンスの振り付けはメンバーのLIKIYAが担当。「ラップパートにはDr.DREや2PACみたいなウェッサイな音ががっつり入っているので、C-WALKとかのステップを使ったりして、カルチャーも大事に振りを考えました」とコメントしている。

「100degrees」は、イントロから鳴り響く重厚なビートが特徴的な、思わず首を振りたくなるパワフルなヒップホップナンバー。「日々高みを目指してシーンを駆け登っていく」。そんなTHE RAMPAGEの覚悟が込められた歌詞は、ジャパニーズR&Bシーンを牽引するシンガーであるJAY’EDが担当。川村壱馬が自身初となる作詞に挑んだラップパートにも注目だ。

なお、THE RAMPAGEは、11月15日に韓国で開催される、日本・台湾・ベトナム・インド・韓国・中国のアジアを輝かせたMUSIC、Drama、K-POP、K-Dramaをリンクして受賞者を選ぶ韓国最大のイベント『2017Asia Artist Awards』にも出演が決定。

先日も、年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード『MTV VMAJ 2017』にて「最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞 BEST NEW ARTIST VIDEO -JAPAN-」を受賞するなど、名実ともに勢いに乗っている。今後の動向に注目だ。

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE コメント

この「100degrees」は、今の僕たちを象徴している楽曲。

THE RAMPAGEってどういうグループ? と思ったら、この曲を聴いて、MVを観てもいただきたいです。



リリース情報



2017.07.19 ON SALE

SINGLE「Dirty Disco」

2017.11.08 ON SALE

SINGLE「100degrees」

ライブ情報



THE RAMPAGE LIVE TOUR 2017-2018 “GO ON THE RAMPAGE”

12/01(金)兵庫・神戸国際会館

12/02(土)愛媛・松山市民会館

12/08(金)静岡・静岡市民文化会館 大ホール

12/18(月)東京・人見記念講堂

12/23(土)福岡・福岡サンパレス

2018年

01/12(金)愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール

01/13(土)広島・広島文化学園HBGホール

01/15(月)大阪・オリックス劇場

01/20(土)宮城・仙台サンプラザホール

02/04(日)新潟・新潟県民会館

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE オフィシャルモバイルサイト

http://m.tribe-m.jp/artist/index/43

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE OFFICIAL WEBSITE

http://m.tribe-m.jp/the_rampage/


CD+DVD


CD