アンドリュー・マクマホン、「必死に戦うみんなに捧げる曲だよ」

写真拡大

アンドリュー・マクマホンのジャパン・ツアーが、10月17日(火)、大阪・BIGCATにて初日を迎えた。

◆アンドリュー・マクマホン画像、動画

アンドリューにとって、日本でのツアー開催は2015年の『アンドリュー・マクマホン・イン・ザ・ウィルダネス』リリース・ツアー以来およそ2年ぶりとなる。初日の大阪公演では、「ファイヤー・エスケイプ〜きみがいる世界」や「セシリア・アンド・ザ・サテライト」といったソロ・アルバムからの人気ナンバーに加えて、「アイ・ウォーク・アップ・イン・ア・カー」「ダーク・ブルー」など、自身が在籍したサムシング・コーポレイトとジャックス・マネキンの代表曲も披露された。

「幸運にも僕は白血病を克服して12年になるけれど、この曲はそれぞれの人生のなかで感じている辛いことと必死に戦うみんなに捧げる曲だよ」との言葉に続いて「スウィム〜あきらめないで」が演奏されると、感極まって涙ぐむファンの姿も。その後もプロジェクターや巨大バルーン人形による演出を交えた豪華なパフォーマンスが続き、アンコールの最後には「セシリア・アンド・ザ・サテライト」を披露。会場一体となってのシンガロングに包まれて、この日のステージは幕を閉じた。明日19日(木)には、東京・赤坂BLITZでも単独公演が開催される。

なお、YouTubeでは現在、パナソニック100周年「Creative!」キャンペーンのCM撮影中に行なわれたというスペシャル・ライブからのパフォーマンス映像も公開中だ。同映像では、アンドリューとザック・クラークのデュオで披露された「ファイヤー・エスケイプ」「ソー・クロース」など4曲を楽しむことができる。

■ライブ情報
2017年10月19日(木)東京・赤坂BLITZ
OPEN 18:00 / START 19:00
※当日券あり
[問]クリエイティブマン 03-3499-6669
公演詳細: https://www.creativeman.co.jp/event/amm2017/

関連リンク
◆アンドリュー・マクマホン・レーベル・サイト
◆アンドリュー・マクマホン・オフィシャル・サイト