せっかくの休日に美味しい中華ランチを堪能してみてはいかがですか?※これは、テリヤキ編集部が独自にまとめた記事になります。テリヤキストによる選別ではありません

上海蟹のフルコース『食文化サロン 白金劉安』東京

白金台駅から徒歩5分ほどの場所にお店を構える中華料理店『食文化サロン 白金劉安』。同店では、お客様の体調や体質に合わせて、1350年前から250年前の漢方スープを自分でセレクトすることができます。ランチコースでは、5,800円の「西安コース」やコラーゲン尽くしの美肌コースとして人気を集めている「淑女美肌コース」があります。大人の隠れ家のようなゆったりとした空間でくつろいでみてはいかがでしょうか。

東京の中華料理の最高峰。『中国飯店 富麗華』 東京

東京の中華料理の最高峰とも呼び声が高い『中国飯店 富麗華』。伝統の上海料理と洗練された広東料理を楽しむことができる同店。休日のコースとなると3,600円から8,000円のコースの中から選択することができます。コースの中には、香港点心師おすすめの点心が頂けるコースや同店の名物である北京ダックが入ったコースなどもあり、その時のシチュエーションによって選択できるのが嬉しいです。

不動の広東料理。『赤坂璃宮 銀座店』東京

銀座6丁目にお店を構える中華料理店『赤坂離宮 銀座店』。銀座のど真ん中にある同店では、一歩店内に入ると中国伝統のインテリアが並ぶ別世界を体感することができます。個室は大小7つ用意されており、休日のプライベート空間としてもお使い頂けます。休日のランチでは、5,000円のコースから用意されており、充実した広東料理をお楽しみ頂けます。

いかがでしたでしょうか。休日に東京を代表する中華のお店で美味しい料理を堪能してみてはいかがでしょうか。