世界初の透明コーヒー「Clear Coffee(以下、クリアコーヒー)」を知っていますか?

見た目は完全に水。ですが正真正銘のコーヒーなんです。
保存料・化学調味料・甘味料などを一切含んでいないうえに、透明なので歯への着色を気にする必要もナシ。巷では「夢のコーヒー」と言われているんだとか。

クリアコーヒーはイギリスで販売されており、日本では未発売。
「写真加工じゃなく本当に透明なの?」「本当に普通のコーヒーの味がするの?」と気になる気持ちをどうしても抑えきれなかったので、イギリスからクリアコーヒーを取り寄せて実際に飲んでみました。

これが世界初の透明コーヒー!水にしか見えない・・・

こちらが世界初の透明コーヒー「クリアコーヒー」です。
本当に水にしか見えない見た目に驚愕。


このように、持っている手がハッキリと透けて見えるほど透明度が高いんです。


普通のブラックコーヒーと見比べてみると見た目の違いは一目瞭然!
これが本当にコーヒーなのか・・・正直飲んで味を確かめてみるまで信じられません。

▼クリアコーヒー(左)・ブラックコーヒー(右)▼


世界初の透明コーヒーを飲んでみた!そのお味は?

いよいよ世界初の透明コーヒーを飲んでみます!

まずはコーヒーの醍醐味である「香り」。
コーヒー本来の豆の香りが強く感じられます。
水出しアイスコーヒーの香りにかなり近いです。そして香り自体はかなり強めです。


そして気になる「味」ですが、かなりアッサリとした水出しアイスコーヒーという感じです。

ビックリしたのが、コーヒー特有の「苦味」がほとんど感じられなかったこと。
「酸味」が強く、「コク」はあまりありません。本当にアッサリとしています。

飲みやすいか飲みにくいかで言うと・・・正直ちょっと飲みにくいと感じました。
「苦味」がほとんどない分「酸味」が目立つため、ゴクゴク飲めるような感じではないんです。
(※筆者の個人的な意見です。)

保存料・化学調味料・甘味料などを一切含まず水・高品質なアラビカ豆・ナチュラルカフェインだけを使用しており身体に優しいという点、透明なので歯への着色を気にしなくて良いという点、この2点はかなり大きい魅力です。
「コーヒーは大好きだけど身体への影響が心配」という人にはかなり嬉しいのではないかと思いました。


最近、透明なコーラや透明なミルクティーといった透明ドリンクがたくさん登場しているので、もしかしたら日本で発売される日も近いかも・・・!?

もしも「飲んでみたい!」という方がいたら、海外の商品を取り寄せられる通販サイト「naturacart(ナチュラカート)」などで取り寄せてみてください。

参考サイト

Clrcff | Clear Coffee