画像提供:マイナビニュース

写真拡大

楽天リサーチは10月16日、「ハロウィーンに関する調査」の結果を発表した。同調査は9月15日〜16日、同社に登録しているモニター約230万人のうち、全国の男女1,000名(20〜69歳)を対象に実施したもの。

まず「今年のハロウィーンに実施すること」の予定について質問すると、76.5%で「特に何もする予定はない」が昨年(79.7%)と同様、最多。以降、「自宅にハロウィーンの装飾を行う」(7.1%)、「自分以外(子供など)を仮装させる」(6.4%)、「ハロウィーン用の料理(お菓子なども含む)を作る」(5.2%)となった。

続いて、「今年のハロウィーンに使用するグッズをどこで購入する予定か」を聞くと、53.6%で「100円ショップ」が最多。次いで、「インターネット通販サイト」(24.7%)、「スーパー」(17.9%)。以降、「ホームセンター」(13.6%)、「手作りで準備する」(10.2%)となった。

また、ハロウィーンに参加すると回答した人に対して、「今年のハロウィーンにかける予算」について質問したところ、「1円以上から2,000円未満」(36.2%)が最多となった。続いて、「2,000円以上4,000円未満」(23.4%)、「4,000円以上から6,000円未満」(13.6%)、「0円」(12.3%)となった。平均金額をみると、全体は3,387円。男女別では、男性が3,949円、女性が2,985円となり、男性が女性を964円上回った。