ボビー・コールドウェル、“ミスターAOR”の異名を持つブルー・アイド・ソウルのレジェンド来年1月に来日

写真拡大

 “ミスターAOR”の異名を持つブルー・アイド・ソウルのレジェンド、ボビー・コールドウェルが2018年1月に東阪来日ツアーを開催する。

 デビュー曲にして代表曲でもある「風のシルエット」や、国内CMにも起用された「ハート・オブ・マイン」「ステイ・ウィズ・ミー」など、マスターピースと呼ぶべき名曲の数々で知られるボビー・コールドウェル。「風のシルエット」は100曲以上のヒップホップ・トラックにサンプリングしているとも言われ、若い世代からもリスペクトを受けている。

 公演は1月18日、20日、21日の3日間ビルボードライブ東京にて、23日にビルボードライブ大阪にて、1日2ステージの二部制にて開催。チケット予約はClub BBL会員が11月7日から、一般ゲスト会員が11月14日からそれぞれスタートする。


◎公演情報
【ボビー・コールドウェル】

ビルボードライブ東京
2018年1月18日(木)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30
※特別営業時間

2018年1月20日(土)〜21日(日)
1st 開場15:30/開演16:30
2nd 開場18:30/開演19:30

ビルボードライブ大阪
2018年1月23日(火)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/