いしだ壱成が「良かれと思って!」に登場!2度目の離婚を告白/(C)フジテレビ

写真拡大

10月18日(水)オンエアの「良かれと思って!」(毎週水曜夜10:00-10:54、フジ系)で、俳優・いしだ壱成が2度目となる離婚をしていたことを明かす。番組では、離婚の事実を父・石田純一に報告する模様も放送する。

【写真を見る】石田純一へ離婚の報告をするいしだ壱成/(C)フジテレビ

同番組は“良かれと思って”を前置きに、バカリズムや劇団ひとりらMC陣が、世間から寄せられた意見を基に、愛のある提案や指摘をゲストに伝えていく「おせっかいバラエティー」。

ゲストで登場した壱成に集まった世間の声は、「若い頃に出ていたドラマは本当に最高でした。当時のあなたはすてきでした」など、昔の活躍を振り返るものばかり。当時の輝かしいプロフィルを紹介していく。

また、バカリズムから、「当時、えげつないぐらいモテたんじゃないですか?」と聞かれると、「ホテルに連れ込んでっていう女の子がたくさんいましたね」と告白。また、「当時は共演者とも(恋愛関係が)ありましたか?」という質問には「まあ、ありましたね」と仰天の発言も。

さらに、壱成は「ここで1つ発表させていただきたいことがございまして」と切り出すと「私、いしだ壱成は先日2度目の離婚をしました」と発表。離婚するに至った理由や経緯を赤裸々に語る。

しかし、父親の純一に対しては「離婚の事実を言おうと思って食事に誘ったんですけど、父の顔を見たらどうしても言えなくて」と、まだ打ち明けていないと明かす。番組では、壱成から純一への報告の機会を設け、1時間にも及んだという親子の会話も放送する。

ほか、ゲストには池田美優、IMALU、加賀まりこ、紅蘭、児嶋一哉らも登場。