ドコモ、Galaxy Note 8を10月26日に発売。6GB RAM、Daydream対応のモンスター機
NTTドコモは、サムスン製スマートフォン「Galaxy Note 8 SC-01K」を10月26日に発売します。

Galaxy Note 8は、6.3インチの有機ELディスプレイを搭載したスマートフォン。画面解像度は2960 x 1440と縦長で、左右のベゼルを「極限まで落とした」(サムスン談)点が特徴です。

プロセッサにはSnapdragon 835を搭載、RAM容量は6GB、ストレージ容量は64GB、microSD外部ストレージは256GBまで対応します。出荷時OSはAndroid 7.1。

防水防塵にも対応するほか、ドコモ版ではワンセグ・フルセグ・FeliCaに対応。さらに、受信最大788Mbpsの高速通信も可能です。

カラーバリエーションはミッドナイトブラック、メイプルゴールドの2色展開。


製品の詳細はこちらの記事をご覧ください

・Galaxy Note 8 詳細レビュー Sペンの使い勝手、デュアルカメラ、Gear VR対応をチェック