食欲を刺激するカレーテイスト/調理=鈴木薫 撮影=三村健二

写真拡大

肉も豆腐も野菜も一品でとれるうえ、簡単に作れるのが魅力の肉豆腐。でも、いつもしょうゆベースの甘辛味では家族も飽きてしまうかも。そんなときは、万能スパイスがお役立ち!

ほかにも「肉豆腐」のレシピをチェック!

カレー粉をプラスするだけで、食欲を刺激する香りが立ちのぼり、和風おかずがスパイシーおかずに大変身! ポイントは炒めた肉にカレー粉を加えること。煮汁はそのあとそそぎます。をグッと引き立ち香り

 

■ 【カレー風味肉豆腐】

<材料・2人分>

牛切り落とし肉150g、もめん豆腐1丁、キャベツ3枚、長ねぎ1本、煮汁(しょうゆ・酒各大さじ2、砂糖小さじ2、水3/4カップ)、サラダ油、カレー粉

<作り方>

1.豆腐は横半分に切って、縦3等分に切る。キャベツは一口大のざく切りにする。ねぎは3cm長さに切る。

2.鍋に油大さじ1/2を熱し、牛肉を入れて炒める。肉の色が変わったらカレー粉小さじ2を加えて炒め、香りが立ったら煮汁を入れる。豆腐、ねぎも加え、オーブン用ペーパーで落としぶたをし、約5分煮る。

3.ねぎがしんなりしてきたらキャベツを加え、再び落としぶたをしてキャベツがしんなりするまで約2分煮る。

(1人分414kcal、塩分1.4g、調理時間15分)