元国税局の職員が指摘、フット後藤の年収は○億円!

写真拡大

タレントの小倉優子とギャル曽根が、10月17日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59〜※一部地域を除く)に出演。今話題の美容体験をしたり、年収について予想されるシーンがあった。

毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出し、MCのヒロミとフットボールアワー後藤輝基らと共にトークを繰り広げる。

バーゲンセールのわさびはスポーツインストラクターの経験があり、そこで皮膚や筋肉を刺激して肌を引き締める“コルギ美容法”という施術をしていたそう。整形いらずで小顔効果が得られるということから、実際に受けてみることに。道具を使わずに手を使ってリンパを流すのだが、小倉は「結構痛いんですね」と苦悶の表情を浮かべる。あまりの痛さに途中でわさびの手を制止。再び受けるも「もうちょっと弱めで」と痛みに堪えかねていた。

実際に効果が出るのは5〜10分程度かかるということで、収録を進めている間の体験者として尼神インターの誠子が指名される。しかし誠子が「私もう小顔なんですけど」というと、後藤から「やかましいわ!」とツッコまれていた。数分後、施術が終了すると確かに引き締め効果を確認。相方の渚は「顔小さくなってますけど、ボッコボコにされましたね」と少し赤みがかった誠子の顔を揶揄し、スタジオは爆笑に包まれた。

この他にも、国税局で働いていたというロカカカのさんきゅう倉田が、小倉や後藤の年収を「計算してきた」と語る一幕も。倉田調べでは小倉の年収予想は5,010万200円とのこと。テレビ出演600万、CMなどで2,000万、営業活動で2,400万、書籍の印税で10万円と内訳を発表していくのだが、最後に「歌を出されているのですが、1曲だけ作詞をされています。カラオケで流れたと考えて年間で200円」とオチをつけた。

後藤の年収については3億円と予想。しかし後藤は「あるわけないやん」と否定する。また倉田が同番組のギャラは「30万円ほど」だと指摘するが、後藤は「馬鹿者!」と笑いこちらも否定した。倉田が負けじと「20万円」と詰め寄ると後藤は「あるかい」と認めない。ひるまずに「15万円」と値段を下げた途端に「やめとけお前!」と制止されていた。