メタボ男性の大敵、油。毎日脂っこい食事ばかりとっている男性ほどメタボ体型に悩まされるものです。しかし油の中にはメタボになるどころか、摂取すればダイエットに効果的だという油も存在します。その名も「CLA」と呼ばれる油です。噂の「CLA」とは何なのかについて紹介しましょう。

共役リノール酸、通称CLA

CLAとは共役リノール酸といわれるもので、べに花油由来の不飽和脂肪酸の一種とされるものです。通常油は摂取すればするほど脂肪として蓄積されるのが一般的ですが、このCLAにいたっては脂肪になるどころか、脂肪を分解、燃焼させるという驚きの効果が期待できる油として今注目されています。特に肥満大国のアメリカでは人気が沸騰中で、アメリカ以外の欧米諸国でも脂肪が気になる人から人気を集めているのです。

CLAの具体的な効果効能は?

CLAは様々なアプローチを経て体内の脂肪を燃焼・分解してくれます。具体的には、脂肪分解酵素の活性化、蓄積脂肪の燃焼、余剰な脂肪を取り込む酵素の阻害、といったアプローチのもと脂肪をブロックしてくれるのです。そもそもわたしたちの体に脂肪が蓄積されるのは、脂肪の分解が活発に行われてない、過剰な脂肪の吸収などがその原因のひとつさとされています。脂肪が分解されることなくどんどん吸収されていけば脂肪が溜まるのは当然ですからね。これをCLAは脂肪の分解を活発化したり、脂肪の吸収を抑えたりすることで脂肪の蓄積からわたしたちを守ってくれるのです。脂肪が付きにくく燃えやすくなるCLAはまさにダイエットに最適な栄養成分であるといえるでしょう。

CLAは食事からとる必要がある

CLAはほとんど体内でつくることができない栄養素ですから、CLAが含まれる食事から摂取する必要があるとされています。CLAはわたしたちに身近な食材、牛肉、鶏肉、卵、乳製品にもふくまれてはいますが、正直これらの食材を相当量食べるとなると、他の脂肪分が過剰となってしまう可能性があるためあまりおすすめできません。そのため健康管理やダイエット目的でCLAをとりたいという方はサプリメントを活用する方が効率的です。CLAではなく共役リノール酸という名前で販売されている場合もあるので覚えておきましょう。


writer:サプリ編集部