【即実践!】ブロッコリーが「水っぽくならない」茹で方&水切りワザ

写真拡大 (全6枚)

あると便利なブロッコリー


晩御飯のおかずに、お弁当にと使いどころがたくさんあるブロッコリー。茹でるだけで食卓に出せるし、もちろん調理してもOK。抜群の使い勝手を誇るブロッコリーですが、実はちょっぴり悩みが付きまとうことも…。

水っぽくならないで欲しい


まずは茹でる。ということの多いブロッコリー。茹でたときに遭遇する悩みといえば「水っぽくなってしまう」こと。今回はその悩みを解消する、茹で方&水切りワザを紹介したいと思います♪


水っぽくないブロッコリーの茹で方と水切り

by mtg♡

母のマネっこ♪
水にさらさないだけでもずいぶんと味が違いますよ!

ワザのポイントはココ


芯から茹でましょう

入れる順番に気をつけて!かたいものから順に入れましょう。


ザルにあげる

茹で終えたらザルにあげましょう。ここで水をかけるのは禁物です。


水を切る

アツアツのまま、キッチンペーパーにフサの部分を下にしておきます。


しっかり水分が取れる!


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)に届いたコメントを見ると、みんなきちんと逆さまに置いています!「水っぽくなく美味しくできました」「すっきり水切り出来ました」と、みなさん、水っぽいブロッコリーとはサヨナラできたようです。


逆さに並んだブロッコリー。見ているうちにかわいく感じちゃいそう!このワザを使えばもう水っぽさに残念な気持ちになることはなさそうですね!即実践しちゃいましょう。(TEXT:はまずみゆきこ)