10月18日はミニスカートの日 / 膝上何センチからミニスカートって思われるの?

写真拡大


本日10月18日は「ミニスカートの日」です。1967年のこの日、イギリスから女優でモデルのツイッギーが来日。「ミニの女王」と呼ばれた彼女に心奪われる人が続出し、ミニスカート旋風が巻き起こりました。

ところで、みなさんにとってのミニスカートの基準ってなんでしょう? “ミニ” と一口に言っても、頭に思い描くスカート丈はそれぞれ異なるのではないでしょうか。

そんなわけで参考にしたのは、アンケートサイト「みんなの声」による調査「どこからがミニスカート?」です。

総投票数16517票のうち、総合ランキングで1位を獲得していたのは「膝上だったら」(4385票)。続く2位は「膝上10cmから」(4110票)でして、1位と2位との差はごくわずかでした。

【「ミニ」の定義は人によってさまざま】

なおその他の順位は、3位「膝上15cmから」(2959票)、4位「膝上20cmから」(2275票)、5位「膝上5cmから」(1470票)という結果。

どのスカート丈にも、均等に票が入っているところから分かるように、やはりミニスカートの定義は人によって違うということが明らかですよねぇ!

【年代別ランキングが興味深い】

男女別ランキングの結果もチェックしてみたところ、男女ともに「膝上だったら」が1位を獲得。地域別においても47都道府県のほとんどが「膝上だったら」を支持していました。

一方で興味深かったのは、年代別のランキングです。20代から50代まではやはり「膝上だったら」が1位。

ところが、10代以下と60代以上は「膝上10cmから」が1位だったんですよね。

【上の世代はツイッギーの印象が強いのかも?】

ツイッギーが来日したのは今から50年前のこと。当時の写真を見ると、ツイッギーが着用していたスカートは膝上10cmどころか20cmくらいはあるように見えます(脚が長いから?)。ひょっとすると上の世代は、あのイメージが強烈に脳裏に焼き付いているのかもしれません。

わたし個人としては、膝上15cmから20cm丈のスカートをミニだと認識していたので、「膝上からはミニ」という考えは意外なものでした。さてあなたのミニスカートは……どこから!?

参照元:みんなの声「どこからがミニスカート?」
執筆=田端あんじ (c)Pouch / 画像=Pouch (c)Pouch

画像をもっと見る