画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Googleフォトで、ペットの写真が自動でグルーピング可能となった。以前から、保存した写真の人物にラベルを付けておくことで、自動でグルーピングしてくれる機能が備わっていたが、写真に写ったペットにもラベルを付けて登録し、グルーピングできるようになった。

Googleフォトでは、保存した写真に説明やタグをつけなくても、撮影場所や被写体をもとに写真を検索できる。たとえば「犬」と検索すれば、犬が写ったすべての写真を表示することが可能だ。しかし犬種の異なる犬を2匹飼っていて、たとえば片方の犬の写真だけを表示したいという場合には対応していなかった。

犬や猫に名前のラベルを付けておけば、名前を検索することで見たい犬や猫の写真だけを見ることができ、検索欄に「犬」や「猫」と打ち込む必要もなくなる。