(一社)日本ライフスタイル協会は、9月9日(土)に計31会場にて実施した「平成29年度、第37回リフォームスタイリスト資格試験 1・2・3級」の結果を発表した。
 1級は254名が受験し合格者数は156名、2級は259名が受験し合格者数は194名、3級は146名が受験し合格者数は130名だった。合格率は1級61.4%、2級74.9%、3級89.0%であった。

 また1級の受験者の内訳は、男女別受験者数では男性が63.6%、2級の受験者は、男性が67.5%を占めている。一方1級の受験者の内訳は、男女別受験者数では女性が43.5%を占め、業種別では住宅リフォーム関係が37%、不動産関係が11%、建材関係が6%を占めている。1級合格者の年齢は最年少が20歳、最高年齢が63歳で平均年齢は36歳であった。今回の合格者を含めて、1級試験合格者は5446名となった。

 なお来年1月20日(土)には「第38回リフォームスタイリスト資格試験」が予定されている。