20歳になった大坂「誕生日を最大限に楽しんでる」

写真拡大

10月16日大坂なおみ(日清食品)は自身の誕生日を迎え20歳となった。Twitterを更新し「今日はランニングして、雑草を抜いて、うっかり長いこと眠っちゃった。私は誕生日を最大限に楽しんでるけど、みんなは?」とツイート。特別なことは行わなかったようだが、リラックスして過ごしたようだ。

大坂の今年の戦績は今日までで23勝22敗。1つ勝ち越したのみだが、その23勝には今後の飛躍を期待する上で注目すべき勝利がいくつかある。1つは先月の「全米オープン」。1回戦で当時6位で前年女王のアンジェリック・ケルバー(ドイツ)に勝利し番狂わせを起こした。2つ目は、先週行われた「香港テニス・オープン」。元女王で今なお世界ランキング5位に君臨する女子テニス界のレジェンドのビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)を相手にストレートで勝利を飾った。この2つの勝利はもちろん大坂のキャリアにおいて最高の結果だ。

まだ安定性には欠けるが、大坂はすでにトップ10と互角以上に戦う力を得ている。来シーズンでは初のツアータイトル、そしてこれまで5回挑戦し失敗しているグランドスラム3回戦の壁を破ることが期待される。大坂のキャリアはまだ始まったばかり。現在世界ランキング65位だが、いつか女王になることを期待したい。

(テニスデイリー編集部)

※写真は昨日20歳をむかえた大坂なおみ(香港テニス・オープンのときのもの)
(Photo by Power Sport Images/Getty Images)