出典:https://www.shutterstock.com

結婚のチャンスを逃してしまう女性には、3つの特徴があるのをご存じですか?

結婚できない女性の特徴を知っておくことで、一生独身……なんてことを回避できるかもしれません。

今回は、結婚できない女性の特徴を、男性ライターの筆者が男性目線でご紹介します。

 

■専業主婦思考

近年、専業主婦思考の女性に対して風当たりが強い傾向にあります。いまは共働きの家庭が増えているため、専業主婦希望というと、働かずに楽をしたがっているように見えたり「家計を支えるのに協力してくれない」と思われてしまったりするかもしれません。

どうしても結婚したい男性がいる場合、結婚後も働くことを前提で考えることをおすすめします。

また、専業主婦になると外とのつながりがなくなるため、フルタイムで働く女性よりも何かとストレスを感じやすい傾向があります。

「専業主婦って楽そう」「働きたくない」という思いで結婚して専業主婦になれたとしても、幸せになれるかどうかは定かではありません。

 

■レディファーストが当然だと思っている

「女性に車道側を歩かせるなんて」「荷物は男性が持つべき」などと考えている女性は、男性に敬遠されてしまう可能性があります。

そもそも、レディファーストは相手に強要するものではありません。

「この人を大切にしたいな」と男性が思えば、自然とレディファーストを意識します。男性に大切にしてもらえるような“謙虚”で“思いやり”のある態度を心がけることが、幸せな結婚への近道となるでしょう。

 

■「若さ」というブランドをわかっていない

人気バラエティー番組『アメトーーク』で、熟女好きな芸人さんが熟女の魅力を語る“熟女芸人”という回がありました。

ところが熟女芸人の回に出演していた芸人さんのうち、ロバートの秋山さんとキャイ〜ンのウド鈴木さんは、どちらも年下の女性と結婚しています。

年上には年上の良さは確かにありますが、結婚するなら若い女性を選ぶという男性は意外と多いものです。

女性の見た目も大切ですが、男性は“実年齢”を気にする傾向にあるので注意しましょう。

 

結婚できない女性の中には、「まさかこの人が」と驚くほど魅力的な女性が少なくありません。今回お伝えした3つの特徴をあらためて振り返り、今後の婚活の参考にしてみてはいかがでしょうか。

【画像】

※  sanneberg/shutterstock