「道後オンセナート2018」の会期は18カ月間!2019年2月まで続く。

愛媛県松山市の道後温泉で、アートの大祭「道後オンセナート2018」が開催中!2018年4月のグランドオープンを経て、2019年2月に迎えるフィナーレまでの18カ月間、道後地区のホテルや、街中に国内外約20名のアーティストたちの作品が設置される。ダンスやパフォーマンスなど様々なイベントも展開されるので、会期中ぜひ一度は足を運びたい!

2014年、道後温泉本館が改築120周年の大還暦を迎えたことを記念して開催された「道後オンセナート 2014」。日本最古の温泉ともいわれる道後温泉を舞台に国内外のアーティストが集い、多くの観光客や市民を魅了した。

「道後オンセナート2018」では、そんな2014年からコンセプトテーマ「アートにのぼせろ ~温泉アートエンターテイメント~」を引き継いだ。“のぼせる”とは夢中になるということ。道後温泉で、人と土地のエネルギーを浴び体験することで、誰もが頭も体も楽しく“のぼせよう”というメッセージが込められた。

「道後アート 2015」でも好評を博した蜷川実花の作品イメージ。今回は道後温泉本館を使った大規模なインスタレーションを行う。

この一大イベントを盛り上げるのは、国内外のアートシーンを牽引するアーティストたち。〈オマージュ〉(賛歌)をキーワードに、蜷川実花や大宮エリー、エンライトメントなど約20名のアーティストによる作品が道後に集結、道後温泉本館をはじめとした地区内のホテルや街並みを彩る。

参加アーティスト三沢厚彦による作品

「道後オンセナート2018」は、2018年4月にグランドオープンし、その後2019年2月まで開催。この18カ月の間、舞踊家の田中泯による「場踊り」やダンサー近藤良平のダンスパフォーマンス、クリエイティブユニットのエンライトメントが開催する映像イベントなど、イベントも盛りだくさん!

歴史の重みあふれる街並みと最先端アートがつくり出す、道後温泉の新たな魅力を発見しに「道後オンセナート2018」へ!

text : CHISATO YAMASHITA

道後オンセナート2018
コンセプト/「アートにのぼせろ 〜温泉アートエンターテイメント〜」
会場/道後温泉及びその他周辺エリア
会期/2017年9月2日(土) 〜 2019年2月28日(木) 18カ月間
プレオープン:2017年9月2日(土)
グランドオープン:2018年4月14日(土)※ホテルプロジェクトなどは作品によって会期設定あり
問い合わせ先/道後オンセナート実行委員会事務局 tel.089-921-6464
http://www.dogoonsenart.com/